閲覧履歴

お気に入り

家族構成:5人
延床面積:51.01 坪(168.99㎡)

藍色の壁とヘリンボーンの複合フローリングが目を引くLDK。ペンダントライトが下がるキッチンの右側に収納とスタディコーナーがある。

天井まである大型サッシで南向きに大開口を設け、タイルを敷き詰めた高級感あるデッキを臨む設計となっている。

朱色の壁に横長の腰高窓が印象的な小上がりの和室。天井の凝った意匠も美しい。フルオープンにすることで隣接するリビングとひと続きの空間に。

屋根の勾配をそのまま生かし、天井を高く取って圧迫感をなくした主寝室。奥には約3畳のウォークインクローゼットがある。

2階の廊下とは思えない明るさは、吹抜けのハイサイドライトから降り注ぐ陽光のおかげ。天井は桧材。

タイルをデザインしたクッションフロアが美しいキッチン。奥にあるパントリーに食器棚を設置することで、すっきりした空間に。

玄関を中心に左側が居住空間、右側がインナーガレージに分かれるM邸。母屋の屋根やタイルデッキなど、外観の見どころも多い。

この実例の施工会社

中野建築

中野建築

所在地: 阿波市阿波町十善地158

営業時間:8:00~17:00

定休日:日曜

電話: 0883-35-3718