閲覧履歴

お気に入り

家族構成:6人
延床面積:50.65 坪(167.46㎡)

いかにも居心地が良さそうなO邸のリビングスペース。格子戸でさりげなく仕切られた和室が個性的な雰囲気を醸し出す。

大開口でとても明るい雰囲気のLDK。約23畳の広い空間は家族が集まるだけではなく、友人を招くときにも大活躍。

小上がりの和室は落ち着いた印象にまとめられている。吊り収納の下に間接照明を仕込み、床の間のような使い方も。

玄関脇にあるシューズクロークは約3畳。 家族全員の靴はもちろん、ゴルフバッグや海釣りの道具なども多数収納。

大理石を贅沢に使った玄関ホール。リビングへと続く扉は高さ2.4m、厚み5.8cmのイタリア製を採用。

高級感を感じさせるイタリアンレッドの玄関ドア。黒いガルバリウム鋼板の外壁に映える鮮やかなカラーが特徴的だ。

黒のガルバリウム鋼板と赤いドアが都会的で洗練されたイメージの外観。自由設計ならではの住宅デザインである。

この実例の施工会社

河村総合建築

河村総合建築

所在地: 徳島市大松町上野神61-2

営業時間:9:00~20:00

定休日:無休

電話: 088-635-3637