[家族構成]夫婦+子ども2人を想定
[延床面積]103.91㎡(31.43坪)

 

魅力的な家は、外観にもその予感を感じさせる力がある。同社のモデルハウスとして誕生したこの家は、鎧張り調の真っ白なラップサイディングで覆われた母屋と、それとは色も質感も対照的な淡いグレイッシュブルーの離れの組み合わせを見た瞬間に、美しさと楽しさへの期待感が募る。そして玄関ドアから中へ進むと、その期待は確信へと変わる。建物正面の左右いっぱいにとたれたモルタルの土間と、視線を遮るものがないオープンなリビング。カリフォルニアスタイルを強く意識した空間設計は、生活と趣味に等しくウエイトを置きたいという価値観を持つ人にはたまらない佇まいだ。1階はLDKと水まわりのみのワンフロア設計で、プライベートな居室は2階に集中させているため、”集と個”を明確に分離して生活感を見せることなく生活できるのが魅力だ。土間から続くひさし付きの通路を通ってアクセスする離れは、コンパクトながらロフトや本棚、カウンターテーブルを備えた機能的な空間。ここは要望に応じてシャッター付きのガレージとすることも可能で、趣味に、仕事に、勉強部屋に…と、自分たち家族ならどう使うだろうかを想像するだけでも楽しい。

 

 シンプルな中に遊び心、もっと言えば余裕すら感じるこの空間を見て、羨ましいと思わない人はいないだろう。

 

 土間の頭上は吹抜けに。階段のシルエットもできるだけ細身にし、視界の広がりを確保。

 

 母屋が生活と趣味が同居する空間なら、この離れはとことん趣味だけに振り分けるのもいい。

 

 母屋と離れの空間も、非日常を楽しむスペースとして活用されている。

 

壁のクロスは女性スタッフのチョイス。薄いブルーのクロスと濃いブルーの組み合わせはまさにカリフォルニアスタイル。

 

 白で統一された脱衣所。レンガのアクセントを設けることで、エレガントな印象に。

 

玄関ドア上のひさしを配し、2階の屋根とひさしを一体化。これだけで玄関の頭上は驚くほどすっきりと見える。

この実例の施工会社

LIXIL不動産ショップ(山城地所)

LIXIL不動産ショップ(山城地所)

所在地: 徳島市山城西3-11-2

営業時間:10:00~18:00

電話: 088-612-7797